エイズの根治治療なる? 研究者がヒト細胞からのHIV完全除去に成功

エイズの根治治療なる? 研究者がヒト細胞からのHIV完全除去に成功 1

新たな突破口です。

テンプル大学の研究者らがHIVをヒトの培養細胞から完全に除去することにはじめて成功しました。今までもさまざまな治療法が開発されてきましたが、HIVは自身のゲノムをヒトの細胞に埋め込むため、ウイルスの増殖を抑えることはできても、完全に消すことは不可能と考えられていました。

今回研究者らが開発したツールはガイドRNAと呼ばれるRNA鎖と制限酵素。この2つを一緒に用いるとガイドRNAがHIVウイルスの遺伝子にくっつき、制限酵素がそこを切断するという仕組みです。アイディア自体はとてもシンプルですが、これを本当に実現したことが画期的なんでしょうね。

なお、この治療法はまだ実際のヒトには使われておらず臨床試験に向けて研究を進めているとのこと。実現すれば世界中のエイズ患者を救うだけでなく、将来の感染を予防することもできるそう。エイズが「治る病気」になる日もそう遠くはないのかもしれません。

source: EurekAlert !

(ケンタロー)