マイクロソフトのバルマー前CEOがメアド公開中

140820ballmerclippers.jpg

大胆な試みだな…。

マイクロソフトのスティーブ・バルマー前CEOは、20億ドルを投じて、NBAチーム「Los Angles Clippers」を買収しました。そしてチームオーナーとして専念すべく、マイクロソフトの取締役を退任し、画期的なチーム経営に乗り出すヴィジョンを明らかにしましたよ。

中でもすごいのがオープン性。誰でもダイレクトにバルマー氏とコミュニケーションを取れるよう、自身のメールアドレス「sballmer@clippers.com」を幅広く公開しているんです。どうやら選手の起用方法からスタジアムのファーストフードへの苦情に至るまで、忌憚ないご意見を受け付ける方針みたい。

メアド公開するなんて、大量のスパム攻撃にさらされないのかな、と心配にもなりますね。ともあれ、マイクロソフトを卒業してプロバスケットボール業界に身を投じるバルマー氏の第二の人生の行方を温かく見守りたいと思います。

Mario Aguilar - Gizmodo US[原文

(湯木進悟)