FacebookとYouTubeのアカウントの共通点は何でしょう?

ちなみにアップルやグーグルのアカウントにも共通しています。

共通点とは「ユーザーのパスワードを保管していない」ということです。もしもクラッカーに攻撃された場合に、パスワードが保管してあったしたら危険ですものね。

しかしそこで1つの疑問。保管していないという事は、ユーザーのパスワードは、そのユーザー自身しか知らないという事です。では一体どのようにして「正しいパスワード」か判別できるのでしょうか?

Facebookなどの企業では、登録されたパスワードは、複雑なプログラムを通して他の文字の羅列へと変換したものを管理しているのです。もしもそれが盗まれたとしたら? ご安心を。アップルでもグーグルでも、あらゆるハッカーでも、元々のパスワードにたどり着く事は理論上不可能なのです。

もしもパスワードを忘れた時にでも、こういったサイトが直接パスワードを送れないのは、アナタを第三者であると疑っているのではなくて、彼らがパスワードを知らないからなんです。

ちなみに、メールでパスワードを送ってくるようなサイトやサーヴィスはアナタのパスワードを保管しているので、利用時にはくれぐれもご注意ください。

Jesus Diaz - Gizmodo SPLOID[原文

(Tomo)