サーフィンのための車。FIAT 500LがVans仕様になりました

140805vansfiat-05.jpg

言うまでもなく格好いい。

世界最大規模のサーフィン大会Vans US Open of Surfing。高額な優勝賞金や多くの観客を集めて、毎年とても盛り上がっているようです。そして昨年からこの大会のタイトルスポンサーを務めているVansは、FIAT 500LとコラボレーションしたU.S. Open of Surfingのコンセプトカーを公開しています。

140805vansfiat-04.jpg

140805vansfiat-02.jpg

ルーフはVansの定番チェッカーフラッグデザイン。ダークブルーとブラックの組み合わせがスポーティーです。サーフィン大会のコンセプトということもあり、屋根の上にサーフボードを固定できるルーフラックが付いています。マットブラックの18インチホイールがさらに全体を引き締めてくれるようですね。シートもすべて防水防砂仕様。まさにサーフィンのための車って感じです。

140805vansfiat-03.jpg

140805vansfiat-01.jpg

ダッシュボードはカラフルながらどこかレトロなデザイン。歴代のブランドロゴで埋め尽くされているそうですよ。ペダルもシューズメーカーならではの、ワッフルソールデザインになっています。滑りにくかったりするんでしょうか。

残念ながらこのサーフィン仕様のFIAT 500Lは一般販売はされません。いつもながら、海外のワンオフものって本当に格好いいです…。

ちなみに以下は2014 Vans US Open of Surfingのファイナルデーの様子。

ものすごいオーディエンスの数! 優勝賞金は10万ドル(約1,025万円)だったそうですよ。もし、「ついでにこのFIATもプレゼント!」とかになっていたら、羨ましすぎます。

source: HiConsumption , 2014 Vans US Open of Surfing

(今野愛菜)