Galaxy S5がアイスバケツ・チャレンジに挑戦。次にiPhone 5sを指名

人じゃない。

現在世界中で話題になっている、「アイスバケツ・チャレンジ」。これはALS(筋萎縮性側索硬化症)の研究を支援するためのチャリティキャンペーンです。ALS協会に寄付をするか、氷水をかぶるか、もしくは両方するかを選んで次のチャレンジャーを3人指名して次に繋げていくもので、ザッカーバーグがビル・ゲイツを指名するなど注目度は満点。

Galaxy S5がアイスバケツ・チャレンジに挑戦。次にiPhone 5sを指名 1
ザッカーバーグが氷水をかぶる瞬間

この流行にスマートフォン業界からサムスンの「Galaxy S5」がチャレンジャーとして登場しました。上の動画が実際にGalaxy S5が氷入りの冷水をかけられる様子ですが、、なんもありません。だって防水対応ですから。氷もいけるんですね。

そしてGalaxy S5は次の挑戦者としてiPhone 5s、HTC M8、Lumia 930を指名。iPhone 5sとLumia 930は防水非対応、HTC M8はIPX3相当の防水性能を持っていると言われています。

あ、個人的にiPhone 5sでアイスバケツ・チャレンジに挑戦した方もいるみたいです。一応ちゃんと動作し続けているみたいですが、保証外になってしまうので真似しないでくださいね。

source: Youtube

(塚本直樹)