危険度MAXなアクティヴィティ、「バルコニーイング」

みなさん、絶対に絶対に真似しないでくださいね!

5階からプールの飛び降りたこの男性、奇跡的にプールの中に飛び込む事が出来ました。

しかしこれはプールが十分に深く、周りに誰もいなかったから。一歩でも間違えば、死人が出てもおかしくないぐらいの大事故に発展してしまいます。

このような行動はしばしば「バルコニーイング」と呼ばれ、その名前の由来は、若い旅行者たちが、ホテルのバルコニーに忍び込んでパーティーをしたり、酔っぱらってこのようなジャンプをする様から来ています。

スペインのようなリゾート地では、このような馬鹿げた行動をする人が未だにとても多いらしいのです。毎年毎年たくさんの事故も起こっていますし、けが人もたくさんでています。自らの命だけではなく、周りの人たちも危険にさらしてしまうようなバルコニーイング。

一刻も早い対処が待たれます。

James Baker - Gizmodo SPLOID[原文

(Tomo)