Moto 360だけじゃない、続く丸形スマートウォッチLG G Watch R

Moto 360だけじゃない、続く丸形スマートウォッチLG G Watch R 1

まるブーム。

文字盤が丸いスマートウォッチと言えば、今最初に浮かぶのはモトローラのMoto 360。複数のAndroid Wear端末が発表された時に、唯一、文字盤(スクリーン)が丸いことでその存在が際立ちました。は、唯一の丸型の看板もあっという間のこと。他社も続々と角をけずって丸くなっているようです。

LGが2つ目のAndroid Wear端末として、丸形のLG G Watch Rを発表しました。1.3インチのP-OLEDディスプレイ、1.2GHz Snapdragon 400プロセッサ、容量4GB、RAMが512MGで、410mAhバッテリー。心拍計あり、水深1メートルで30分まで持ちこたえられる防水加工あり。

Moto 360だけじゃない、続く丸形スマートウォッチLG G Watch R 2

Moto 360の最大の難点である スクリーンのデッドスペースはなく、LG G Watch Rは「ウェアラブル初の丸形ディスプレイ使用率100%」と歌われています。そのデザインも「時計らしく」て好みな人も多いはず。さて、Moto 360の最大のライバルとなりそうです。

LG G Watch Rは、年末リリース予定。価格などの詳細は現在はまだ未定。

Eric Limer - Gizmodo US[原文

(そうこ)