ロシア、スノーデン氏の滞在を認める

ロシア、スノーデン氏の滞在を認める 1

結局認められました。

昨年、NSA(アメリカ国家安全保障局)による、米国民のネット活動や同盟国の元首までもをターゲットとしたありとあらゆるスパイ行為を告発したスノーデン氏。今現在はアメリカへの帰国は避け、ロシアに滞在していますが、この度3年の滞在許可がロシアによって認められたと彼の弁護士が報じました。

Russia Todayによると、3年の滞在中国内を自由に動き回る事も許され、国外への旅行も最大3ヶ月までなら可能だそうです。市民権とは違ったものですが、もしもこのまま5年間ロシアに住む事を許されれば、取得も可能であるとか。

アメリカの対応が気になりますね。

Image by ekvidi under Creative Commons license

source: Russia Today via Verge

Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文

(Tomo)