アップルが振動するマウスを開発する可能性アリ

    アップルが振動するマウスを開発する可能性アリ 1

    ヴィィィーンっとなるマウスです。

    もしマウスがゲームのコントローラーのように振動したらどうでしょう。メールが来たら振動して教えてくれたらどうでしょう。そんなマウスを、アップルが実現するかもしれません。

    アップルが最近、申請許可をうけた特許に「Force Sensing Mouse」というのがあります。これは、中に仕込まれたセンサーで、マウスの位置や高さ、傾きなどを検出することができるというマウス。検出することで、ユーザーの動きによって触覚フィードバックを返すことができる、つまり振動して反応することができるのがミソとなっています。また、振動というフィードバックを使うことで、1つのボタンだけでさまざまな操作ができるようになる可能性もあるのだとか。特許には、左右、真ん中を押すとどうなるかの詳細なども書かれています。

    いつもながら、特許の段階では製品化されるかどうかはわかりません。アップルの考えの一部をのぞくことができるだけです。それにしても、震えるマウスかぁ。より直感的な触る体験を実現させるものになりそうですけどね。

    source: USPTO via Apple Insider

    Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文

    (そうこ)