いざとなればこれで。火おこしできる靴ひも

いざとなればこれで。火おこしできる靴ひも 1

頼むぜ、ひも!

アウトドアは楽しい。楽しいけれど厳しい場面に直面することもあります。アウトドアに慣れれば慣れる程、いざという時の準備をしっかりするようになるってものです。例えば、こんな靴ひもとかね。

いざという時に、火をおこせるのがこの靴ひも。紐の端っこ、防水加工用のゴムに巻かれたその下には、1インチ(約2.5cm)ほどの鉄のスティックが仕込まれてます。ここを金属のナイフなどでこすると火花を散らし、枯れ草を燃やせば火をおこせるそうな。

もちろんライターなんかと比べると難しくはありますが、あくまで非常用アイテム。靴ひもならば常に身につけていますからね。お値段は14ドル(約1,400円)です。

source: RattlerStrap via Dude I Want That

Andrew Liszewski - Gizmodo Indefinitelywild[原文

(そうこ)