いち早く無料でユーザネームを予約取得する新サーヴィス

いち早く無料でユーザネームを予約取得する新サーヴィス 1

他人に先に押さえられてしまった…を防止する!

新たなサイトやサーヴィスへ、自分のユーザネームで登録しようと思ったのに、「他アカウントで使用されています。他のものにしてください」と言われることってありませんか? 「gizmodo」で登録できなくて、泣く泣く「gizmodo99」にしなくちゃいけない…みたいな。

こんな事態をなくしてくれそうなのが「Earlyclaim」。事前に押さえたいユーザーネームを登録しておけば、新しいオンラインサーヴィスが立ち上がった瞬間に自動予約登録しておいてくれるのです。欲しいユーザネームを入れて、連絡先とパスワードを設定しておくだけで、どんな新サーヴィスに仮登録できたか通知が来ます。そして、そのまま自分で正式登録の手続きを済ませれば完了。しかも無料です。

幸い、まだ日本で人気のユーザネームの登録予約は少ないようです。なので、どんなジャンルのサーヴィスへの登録を進めたいかを指定しておいて、愛用のハンドルネームを入れておくだけでも損はないかも。

今後は登録先に、もっと日本語サイトが増えていくといいですね。

source: Earlyclaim via Fast Company

Pranav Dixit - Gizmodo US[原文

(湯木進悟)