サムスンもディスプレイが丸いスマートウォッチを準備中?

サムスンもディスプレイが丸いスマートウォッチを準備中? 1
※画像はイメージです

やっぱり見慣れた丸型がいいね。

モトローラが円形ディスプレイを搭載したMoto 360を発表したのに続き、LGも似たデザインのG Watch Rのティザー動画を公開するなど、スマートウォッチのトレンドはラウンド型になりつつある昨今。

そんな中、サムスンからも円形ディスプレイスマートウォッチが登場すると海外サイトのSamMobileが報じています。

実は、このスマートウォッチはMoto 360やG Watch Rに対抗するために開発されているんだとか。でも、搭載されるOSがAndroid Wareなのか、それともTizen OSなのかは不明。そして発表時期についても明かされず。ただ、9月初頭にベルリンで開催される国際的なエレクトロニクスショーの「IFA 2014」にて何か発表があるのかもしれません。ここでは毎年各企業の新製品が発表されるので。

最近は続々とスマートウォッチのニュースが増えてきました。去年ももちろんたくさんあったのですが、なんだか熱量が違います。アップルが開発中と噂のiWatchを待てばいいのか、それともAndroid Wear搭載スマートウォッチを今買っちゃうか、迷いますね~。

source: SamMobile, Mobile Geeks

(塚本直樹)