自分の人間関係を説明するとSiriとの仲がもっと深くなる

自分の人間関係を説明するとSiriとの仲がもっと深くなる 1

ねぇ、あなたの恋人の話、もっと聞かせて?

勝手に「Siriは嫉妬深い」と思っていたのですが、そうでもないようです。音声コントロールでアシストしてくれるSiriさんは、あなたの人間関係をもっと知りたいと思っていますよ。

iCloudの電話帳にはカスタムラベルという項目があり、電話帳にはいっている人たちと自分との関係性を登録できます。この項目へSiriを起動して「ギズ山ギズ子はお母さん、ギズ山ギズ夫はお父さん」と話しかけて入力していきます。音声登録すると、確認画面が表示されるのでそこで最終チェック。登録すると「お父さんに電話して」でSiriに通じるようになるわけです。

この機能が使えるのは、人間関係だけでなくあだ名でもOK。デフォルトで入っている「昔からの親友」のようなカードを編集/削除して、自分だけの登録をすればいいのです。「〇〇ちゃんのおばちゃん」っていうのも可能なので、関係性または呼び名登録しておくと便利ですね。

Siriにもっと自分のことを知ってもらうのが、仲を深め、より便利な機能へと進化させる鍵となります。見ようによっては、育成ゲームのような面もあると…。

David Nield - Gizmodo FIELD GUIDE[原文

(そうこ)