このスピード感。世界最速のオートバイ「TOMAHAWK」

130802tomahawk-02.jpg

これがアメリカのスピードジャンキーよ。

こちらは世界最速のオートバイTomahawk。2003年にダッジからデヴューしました。一見するとガッチリした普通のオートバイのようですが、よく見ると4つのホイール、巨大なエンジンなどかなり特徴的。なんだか、バットモービルのタンブラーとバットポットをミックスしたような感じにも見えます。

130802tomahawk-01.jpg

気になるトップスピードは時速約676kmマッハ約0.55。気圧や気温によっても異なりますが、要するに音速の0.5倍を超えるスピードってことみたいです。速い、速すぎる…。たぶんこれ、もし最高速度を出したらバイクから転げ落ちてしまいますよ。

130802tomahawk-04.jpg

Dodge Viper motorと呼ばれる8.3リッターV10エンジンを搭載していて500馬力ももっているそうですが、オートバイとはいえこちらは4輪なので安定性も高そう。むしろスピード出しすぎて、タイヤのゴムが焼けたりしないか心配です…。 って、そんなに爆走できる道はないですよね。

ちなみにこのTOMAHAWKは9台しか作られていないようで、価格は55万ドル(約5,636万円)。

いやもうこれはオブジェですオブジェ。

source: Dude!!! I Want That.com via HiConsumption

(今野愛菜)