ドコモからスマートウォッチ発表。子供向け「ドコッチ01」

140930dosk00.jpg

ヨーでるヨーでる…。

と、腕時計型デバイスの人気は子供たちにも広まっています。そんな中ドコモが子供向けのスマートウォッチとも言える新端末「ドコッチ01」を発表しました。

身につけるタイプの3G端末で、持ち忘れなどを防ぐことができるとし、IPX5の防水とIP5Xの防塵機能も搭載。元気に遊ぶちびっ子をしっかりとサポートしてくれます。詳しいスペックは以下のとおり、

連続待受時間:約72時間

3G通信方式:W-CDMA(800MHz/2GHz)

近距離通信方式:Bluetooth Low Energy(Bluetooth 4.0)

ディスプレイ:約1.3インチ

バッテリ:リチウムイオンポリマー電池(320mAh)

充電/給電:専用クレードルによる充電

防水/防塵(ぼうじん):IPX5/IP5X

UIMカード:nanoUIM

サイズ:約44mm×約44mm×約15mm(高さx幅x厚さ、ベルト含まず)

質量:約50g(ベルト含む)

SIMサイズがnanoSIM(nano UIM)なんですね。ちょっとびっくり。

また、スペック情報には記載されていませんが、さまざまなセンサとサービスが連携しています。例えば、デバイスに内蔵されたGセンサでは子供の「走る」「歩く」「座る」「外す」といったステイタスを検出。温湿度センサでは、夏場の熱中症予防などのアドバイスをお知らせし、それを元に子供にSMSを送信して注意を促すといったことも可能だとか。

Bluetoothペアリングにより、子供が保護者から一定距離離れると通知が届くといった迷子サポート的な機能もあるようですね。遠く離れても現在地を追尾できる「イマドコサーチ」にも対応しています。

子供向け携帯にありがちな、置き忘れも防ぐことができますし、センサーで状態をチェックできるというのはこれまでにない優位性で、きっと安心感につながってくれるはず。流行りというのもありますが、子供向けに時計型というのは確かに理にかなっているように思えるなぁ。ドォワッハッハー!

source: ドコモ(ドコッチ01)

(小暮ひさのり)