グリニッジ天文台が選ぶ2014のベスト写真

グリニッジ天文台が選ぶ2014のベスト写真 1

グリニッジ王立天文台博物館が毎年選ぶ、最優秀天文台写真家ですが、2014年の優秀賞が発表されました。1,700ものエントリーの中から選ばれた優秀作品の1つがこの美しいオーロラの様子。イギリスの写真家James Woodendさんが、アイスランドのヴァトナヨークトル氷河にて撮影したもの。使用した機材はキヤノン5Dです。

選考会審査員からは、「これぞ素晴らしいオーロラの姿。水の反射が、空気中に見えるオーロラと同じくらいシャープなのも大きなプラス! オーロラ写真がこの賞を受賞するのは初めてで、まさに目の前にオーロラが広がるかのような画がジャッジの心をつかんだのだと思う」と絶賛されています。

Woodendさん以外の受賞者の作品も、ネタ元で見ることができますよ。どれも、息をのむ迫力と美しさです。

source: Royal Museums Greenwich

Chris Mills - Gizmodo US[原文

(そうこ)