歴代iPhoneのカメラで写真を撮り比べ

140923_every_iphone_pic.jpg

アップルの新しいスマホはiPhone6と呼ばれてるけど、実際には過去から数えて8世代目

ということで、iPhoneの機能の中でおそらく最も大切なカメラがどのぐらい進化しているのか? Lisa Bettanyさんが歴代のiPhone8機種で同じ写真を撮り、その仕上がりを比較していますよ。

ちなみに、トップの画像は逆光で撮影した時の比較。左からオリジナルiPhone、iPhone3G、iPhone3GS、iPhone4、iPhone4s、iPhone5、iPhone5s、iPhone6となっています。明らかに違いが感じられますよね。下の画像はそれをアップにしたものです。

140925iphone6_camera000.jpg

右に行けば行くほど、女性の横顔のラインがくっきりとしていて、かつ睫毛や表情までとらえているのがわかります。

さて、次はポートレート。

140923_every_iphone_2pic.jpg

140925iphone6_camera.jpg

iPhone 6は、女性の産毛まで映し出しています。それでいて肌のツヤまでも捉えていてどこか柔らかな印象すら受けます。

次の写真では微光で。iPhone 6の性能が際立っています。

140923_every_iphone_3pic.jpg

140925iphone6_camera002.jpg

新しい機種が出るたびに、性能が良くなるのは当たりまえのことかもしれないけれど、ズラっと並べると一目瞭然! ダメ出しをされてた初期のカメラは確かにまぁ何と言うか…はい。でもこれだけ進化してきたなんてちょっと感動ものです。

「もっと詳しく比較画像が見たい!」という人はコチラをチェックしてみてください。もしくは、オリジナルから全てのiPhoneを所持している人は、自分で撮り比べしてみるのもアリかもですね。

Casey Chan - Gizmodo US [原文

(junjun)