これはセクシー! 新型マツダ・ロードスター、ワールドプレミア #LongLiveTheRoadster

140904-m-wp01_pc03.jpg

初代NA型が登場して25年。ついに四代目の誕生です。

フィアットを手を組み、次世代アルファ・スパイダーのベースにもなると見られている新型マツダ・ロードスターが公開されました。いやー、これは美しい!

曲線と直線が織りなすエクステリア。獰猛そうでありながらライトのツリ目は控えめで、クールビューティな雰囲気が強いですね。

テールがキュッとあがっているのもまたセクシー!

140904-m-wp02_pc03.jpg

2人乗り小型オープンスポーツカーのカテゴリで販売台数No.1。「ロータス・エランもどき」と言われたこともありましたが、現代においてはもっともベーシックなオープンカーとして世界中のエンスージアストを楽しませているのがロードスターなんですって。

140904-m-wp03_pc03.jpg

エンジン、重量、価格など詳細なスペックはまだ発表されていませんが、標準的な価格帯でライトウェイトな路線は崩さずにくるはず。そうでなければロードスターじゃないし!

140904-m-wp04_pc03.jpg

インテリアを見ると、かなり大型のディスプレイを搭載しているのがわかります。そういえばマツダって、アップルのCarPlay、GoogleのAndroid Autoのパートナーでしたっけ。

140904-m-wp06_pc03.jpg

ええ。もちろんFRです。後ろ足で蹴り出す感じが腰&おしりに伝わるのでしょう。これは気持ちよさそう!

source:マツダ

(武者良太)