Amazonもグーグルも欲しがったドメイン「.Buy」の落札者はどっち?

Amazonもグーグルも欲しがったドメイン「.Buy」の落札者はどっち? 1

オンラインショッピングの王様Amazonがグーグルに競り勝ったようです。

何の勝負でかというと?「.Buy」というトップレベルのドメインの使用権。Amazonは450万ドル(約4億8,000万円)を支払ったそうです。

「.Buy」は、インターネットのドメインネームとIPアドレスを世界規模で管理していている非営利組織ICANN(アイキャン)が開催したオークションにかけられ、Amazonがグーグルに競り勝ち.Buyを手に入れました。

ちなみに、ICANNは、過去数年の間に「.Buy」、「.tech」、「.VIP」といった魅力的なトップレベルドメイン(TLDs)の販売に関わっていて、グーグルはその全てに入札を行っていましたが…、今回の「.Buy」ではAmazonが出現し勝利。そして「.tech」は、Dot Techというドメイン登録会社が670万ドル(約7億1,000万円)という尋常じゃない値段で落札したそうです。

さぁ、ジェフ・ベゾス氏が今回競り落とした新しいおもちゃ「.Buy」で何をするのか?見守りましょう。

source: DNW

Chris Mills - Gizmodo US[原文

(junjun)