登場間近の正方形デザインBlackBerry、価格設定が…

登場間近の正方形デザインBlackBerry、価格設定が… 1

バラ撒き叩き売りはしない!

間もなく正式発表される予定のBlackBerryの最新モデル「Passport」は、4.5インチサイズの正方形ディスプレイハードウェアキーボードを備えたデザイン。これは、縦長のタッチスクリーンディスプレイが基本となる他社製スマートフォンとは一線を画すると話題にはなりました。でもその発売価格について、興味深い情報が飛び出してきましたよ~。

WSJによる同社CEOのJohn Chen氏へのインタヴューによると、当初はPassportの価格を700ドル程度を見込んでいたものの、競合モデルと比較して、より魅力あるモデルとするために600ドル前後で発売する方針であることが明らかにされています。携帯電話会社との契約割引なしで、日本円にして6万円程度ということになります。加えてChen氏は、見やすい正方形デザインの高解像度ディスプレイが大いに生産性を高めると自信満々なんだとか。

BlackBerryがチープな路線に走らなかったことを歓迎する動きはあるのかもしれませんけど、650ドルから発売されたアップルの「iPhone 6」が売れに売れまくっている現在のタイミングでの新モデル投入は厳しそうでもありますよね…。

image by Crackberry

source: Wall Street Journal

Darren Orf - Gizmodo US[原文

(湯木進悟)