ツイッターにBUYボタンがくるぞ

ツイッターにBUYボタンがくるぞ 1

売りまっせ!

7月にCardSpringを買収したツイッターが、早速ツイートから直接モノが購入できる「Buy」ボタンの試験導入を発表しました。

買収時には「イン・ザ・モーメントなコマースをお届けしたいという当社理念に一番しっくりくる」と述べ、CardSpringの決済インフラ技術をべた褒めだったツイッター。今回のボタンはまさに「イン・ザ・モーメント」、つまり買いたいと思ったその場でポチできる仕様となっています。

タップして決済情報と送信先を入力すれば、それが暗号化されて売り手に送られ、品物が送られてくるんですね。最初は米国内のみの取り扱いで、利用にはiOSかAndroidアプリが必要です。

とりあえずボタンを設置できるのは一部の選ばれた有名アーティスト、ブランド、チャリティー(Burberry、(RED)、ファレル、エミネム、ブラッド・ペイズリーなど)だけですが、今後もっと割引きや品物も増える見込みですよ。

決済とクレジットカード情報の保存はStripe(@stripe)が代行します。1回でも買い物をすると、ワンタップで他の品物を全部買うことができます。マーケティング面で売り手をサポートするパートナーはFancy(@fancy)、Gumroad(@gumroad)、Musictoday(@Musictoday)の各社。

気になるのはフェイスブックの動きですが、もちろんもうやってまっせ。ツイッターがCardSpringを買収したときに「Buy」ボタンをデスクトップ版とモバイル版の両方で試験運用中であることを発表してます。

これからはタイムライン、ツイート内でポチッのモーメントが増えそうですねー。余計なもの買わないように気をつけなくっちゃ…。

source: Twitter

Ashley Feinberg - Gizmodo US[原文

(satomi)