【速報】ダイソン、サイクロン技術を導入した自動ロボット掃除機を発表

【速報】ダイソン、サイクロン技術を導入した自動ロボット掃除機を発表 1

今日の発表がティザー動画で予告されていた新製品、やっぱりロボット掃除機でした。しかも、サイクロンのタンク、載せちゃったんだ!

ダイソン 360 Eye ロボット掃除機」は、ブ厚いボディ強力なバッテリーラジアルルートサイクロンテクノロジーのタンクを搭載し、細かなゴミも逃さずキャッチ。また360°ビジョンシステムで自分の現在位置を的確に把握し、無駄なく効率よく部屋の隅々まで掃除してくれるのです。

面白いのが、ベルト駆動式転輪ですね。普通の車輪では滑ってしまったり、巻きこんでしまうような床でも問題ナシ。ATVのように動けるんです。

発売は2015年春。なんと、日本市場から展開していくんですって。気になるおねだんは未定ですが、いち早くお出迎え、してみたいかも。

そして、そんなひとに朗報。本日9月4日から9月30日のあいだ、公式サイトで製品モニターを募集するとのこと。これは日本での家庭環境でより良く機能するように、最終調整を目的としているそうですよ。

(追記)

こちらの記事で発表会会場のデモの様子を続報でお届けしています。そちらもあわせてどうぞ。

source: Dyson

(武者良太)