iOS8、最後にバッテリーをふりしぼってダイイング・メッセージを残す

140918-IMG_5950.JPG

やばい、iOS8搭載機がすごく可愛く思えてきた...!

iPhoneを探す」機能がiOS8でアップデートしました。今まではアプリや、iCloud.com上で iPhone、iPad、iPod touch、Mac各種の位置を探せる機能だったのですが、もちろん通電していなければ無反応。

そこでiOS8は、バッテリー残量が非常に少なくなった段階でiCloudにGPS情報を自動送信。電源が切れたとしても、最後に合った位置がわかるようになりました。

設定を有効にするには、

・「設定」をタップ

・「iCloud」をタップ

・「iPhoneを探す」をタップ

・「最後の位置情報を送信」スイッチをタップ

でOK。これであなたのiOS機も、ダイイング・メッセージを出せるようになりますよ。

Source: CNET

(武者良太)