iOS 8へのアップデート前のバックアップガイド

iOS 8へのアップデート前のバックアップガイド 1

ついにiOS 8の世界へ!

iOS 8は、日本時間で今夜アップデート可能になる予定です。 絵文字キーボードなど、新たな機能も楽しみですが、心配なのはバグです。そのため、アップデート前には、バックアップをしておくことをオススメします!

以下にバックアップの方法をまとめたので、参考にしてみてください。

iCloudでバックアップ

iOS 8へのアップデート前のバックアップガイド 2

・Wi-fiに接続

・「設定」から「iCloud」を選択

・「ストレージとバックアップ」を選択

・ 「今すぐバックアップを作成」をタップ

これでバックアップが始まります。前回の実施日時にもよりますが、数分待てば完成!

iTunesでバックアップ

iOS 8へのアップデート前のバックアップガイド 3

・使ってるiPhoneをPCまたはMacに接続

・iTunesの右上にある「iPhone」タブを選択

・「概要」を選択

・上から2つ目のセクションにある「手動でバックアプ/復元」の項から「今すぐバックアップ」を選択

これにて自動的にバックアップがスタート! バックアップを1度もしたことがない限り、そんなに長くはかからないでしょう。

アップデートの準備が整えて、新たな1歩を踏み出しましょう!

Leslie Horn - Gizmodo US[原文

(Tomo)