カメラ性能は光学手ぶれ補正を積んだiPhone 6 Plusの勝ちでしょう

2014.09.10 02:50
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

140910_iphonecamera.jpg


コンデジ界、激震です。

iPhone 6とiPhone 6 Plusの背面カメラ解像度は800万画素。しかしセンサーが新しくなり、レンズもf2.2の明るさ。

オートフォーカスの速度は今までの2倍に高速化ノイズリダクションの性能もアップしました。次世代トーンマッピング技術でHDRの色合いも向上。普通に撮っても肌の色がいいみたいですよ。

さらにiPhone 6 Plusには光学手ぶれ補正機能も搭載されます。これは、テーブルフォト&スナップにもってこいですね。


source: アップル

(武者良太)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
特別企画

家事で空気は汚れる? 「Dyson Pure Cool Link」でチェックしてみた

Sponsored by Dyson 風が強くて気持ちいい扇風機と、微細なアレルゲンも取り除いてくれる空気清浄機。2in1なダイソン・エアマルチプライアーシリーズ最新モデルが、さらなる進化を遂げました...
続きを読む»

・関連メディア