iPhone 6とiPhone 6 Plusは高速充電にも対応しているみたい

iPhone 6とiPhone 6 Plusは高速充電にも対応しているみたい 1

充電の待ち時間って苦痛ですよね。

バッテリ容量が増えると当然充電に時間がかかります。そんな中、アップルは大容量の最新機種に対応した機能アップを施していたようです。iMacお宝鑑定団Blogによると、iPhone 6はACアダプタを変えるなど条件が揃えば高速充電が可能みたいなんです。

iPhone 6とiPhone 6 Plusは高速充電にも対応しているみたい 2

記事によると、iPhone 6に12Wのアップル純正ACアダプタを接続すると1.38Aの電流で充電される模様。iPhone 6付属のACアダプタの出力は1Aですから、ACアダプタを変えれば少し早く充電できるみたいです。

iPhone 6 Plusに同じACアダプタを接続すると、1.9Aで充電がおこなわれたそうです。約2Aといえば、タブレット端末を充電するときに主に用いられる電流量。これはかなりの高速充電が期待できそうですよ。

ただ、この高速充電は純正とはいえ付属のACアダプタを利用していないので不具合が生じた際は自己責任になってします。でも、もし速いバッテリチャージが可能なら、公式にアナウンスがあるといいですね。

Source: Macお宝鑑定団Blog

(塚本直樹)