LGの丸顔ウォッチ、G Watch Rにハンズオン

LGの丸顔ウォッチ、G Watch Rにハンズオン 1

フェイスもベルトも選べる!

フェイスの丸いスマートウォッチといえば、Moto 360が発表されたときはその円形フェイスが「時計っぽさが良い!」と大歓迎されたものでした。が、実際使ってみると画面下の端の部分が切り取られたように常時オフだってことがわかって、「丸くないじゃん…」とややガッカリでした。

そこへLGのG Watch Rの登場です。こちらのディスプレイは完全に円形だってことで、Moto 360に落胆した我々の興味を一気に集めています。

G Watch Rのディスプレイは1.3インチのP-OLED(プラスチック有機EL)、解像度は320×320(ピクセル密度245PPI)で、Android Wearスマートウォッチのディスプレイに求めるものがここにあるという感じです。クリアでカラフル、IFA会場のきついライティングにも負けない明るさでした。そして形は正真正銘の円、Moto 360みたいな切り取りはありません。直射日光下ではまだ試せていませんが、輝度は300ニットと高く、屋外でも十分そうです。

LGの丸顔ウォッチ、G Watch Rにハンズオン 2

防水仕様で背面には心拍計も搭載、ディスプレイ部分のサイズは46.4×53.6×9.7mm(ベゼルを入れると11.1mm)、ゴツめなので女性には着けにくいかと思われます。でも重さはそれほどでもないし、今どきの腕時計では大きめフェイスが流行ってます。フレームが金属なのでその部分はがっしりしてますが、22mmの腕時計ベルトなら何でも付けられるし、フェイスデザインもたくさんある中から選べるので、使う人の好みに合わせられます。付属のベルトは黒いカーフレザーですが感触がゴツゴツしていて穴も大きく、好みが分かれそうです。スマートウォッチはスマートフォンよりはるかにファッション性が問われるので、今は良くてもすぐ気に入らなくなったり、そのへんは難しいですね。

LGの丸顔ウォッチ、G Watch Rにハンズオン 3

G Watch Rにはバッテリ消費を抑えるためにGPSセンサが非搭載ですが、Bluetooth 4.0経由でスマートフォンに接続するので、スマートフォン側のGPS信号を受け取るのは可能です。ただ、Android Wearの次のアップデートではスマートウォッチ搭載GPSに向けた拡張があると言われているのですが、G Watch Rではそのメリットを享受できません。一方たとえばソニーのSmartWatch 3にはそれ自体にGPSが内蔵されています。

バッテリライフはLGの言う通りなら、平均1.5日持つらしいです。環境光センサがなく、操作してから5秒後に「Ambient Mode(環境モード)」に切り替わることで、バッテリ消費量が130mWから13mWに低減されます。これによって410mAhのバッテリを浪費せずに済むというわけです。充電にはG Watch同様に付属の独自クレードルが必要で、ワイヤレス充電はできません。

他のAndroid Wearスマートウォッチもそうですが、G Watch Rにはマイクが内蔵されていて、音声コントロールでGoogle Nowにアクセスできます。メールチェックやTwitter、Facebook、音楽再生、SMS、ターンバイターンのナヴィゲーションなどなど、タッチスクリーンのタップだけじゃなく音声で操作できます。

フェイスデザインは多数用意されていて、たとえば3つのタイムゾーンが表示できる世界時計とか、歩数と高度がわかる「ハイキング」、心拍数と歩数をカウントする「フィットネス」、今日の月の形と月齢がわかるもの、などなど、気分で変えても楽しそうです。

LGの丸顔ウォッチ、G Watch Rにハンズオン 4

G Watch Rの開発には2年を要したとのこと。じゃあ初代G Watchは何だったのかっていうと、LGによればG WatchはAndroid Wearのリファレンスモデルだったので、LGの製品であると同時にグーグルのデザイン思想を反映したものでもあった、そうです。つまりG Watch RこそLGとしてのデザイン哲学を体現する製品で、G Watchにも誇りを持っているけど、真に生み出したかったのはG Watch Rだったようです。

G Watch Rの発売は10月を予定していて、価格はまだ明示されていません。が、LGはG Watch(日本では2万2,900円)よりは高めになるとしています。

G Watch Rも含めてあちこちからスマートウォッチが出そろいつつあり、9月9日(日本時間10日未明)にはついにアップルのiWatchも登場しそうです。どれがベストになっていくんでしょうか?

Gerald Lynch - Gizmodo UK[原文

(miho)