軽トラも進化しています。スズキ、キャリィにオートメーテッドMTを搭載

軽トラも進化しています。スズキ、キャリィにオートメーテッドMTを搭載 1

軽自動車としても初の搭載なんですって。

オートメーテッドマニュアルトランスミッション(AMT)は、クラッチだけではなくギアの選択も自動的にやってくれるセミオートマの一種です。オートマ限定免許取得者が増えていくなか、はたらくくるまの代表格であるトラックにもこのAMTの採用例が増えていきましたが、ついに軽トラのキャリイにも搭載されることになりました。

いままでのキャリィのATは3速。でもキャリィAGS5速AMT。ローギアありきの高い登坂性能、エンジン回転域を上手にコントロールすることでの低燃費と静粛性。これは軽キャンパーのベースにもよさそうです。

そのうちキャリィ特装車にもAGS版が出るのでしょうか。

source: スズキ

(武者良太)