エコノミー症候群を防止してくれそうなノーパソバッグ

エコノミー症候群を防止してくれそうなノーパソバッグ 1

退屈な長時間会議の席でも威力発揮!

ゆったり広い座席とノビノビスペースで快適なファーストクラスやビジネスクラスならばいざ知らず、大半の乗客はエコノミークラスでも、なんとかストレスを軽減して旅するハウツーを駆使せざるを得ない現実があるわけですけど、意外なるアイデアのマッサージバッグが登場してきましたよ。

LegとLuggageをもじったネーミングの「Leggage」は、ちょっぴり変わったデザインがエコノミー症候群の予防に大活躍~。機内で足元に置くだけで、その形状から全9ポジションの血行促進効果があるフットマッサージなどを実施可能ですよ。ローアングルからハイアングルまで、飛行時間が延びるごとに足の置き場所をシフトさせながら、思いのほか快適に過ごせるかもしれませんよね。

ラップトップに加えて、タブレットやスマートフォン、ヘッドフォンなどなど、フットレスト機能を備えるべく膨らんだエリアをラゲッジスペースとして有効活用できちゃいます。80ドルと値段もお手頃ですし、出張が多いビジネスマンの皆さまは購入を検討してみる価値あり?

source: Leggage via The Red Ferret Journal

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(湯木進悟)