科学者が検証ピザに最適なチーズはコレだ!

科学者が検証ピザに最適なチーズはコレだ! 1

ピザはアメリカ人のソウルフードのひとつ。

なので、ピザ・サイエンスの進歩は真剣に取り組むべき大切なビジネスなのです。アメリカ陸軍は、兵士たちのために何年も長持ちするピザを必死に開発していたりもするんですよ。

そしてこの度、科学者たちがピザに最適なチーズは何チーズなのか?を検証してみました。結論から言うと、ピザにピッタリなのはモッツァレラチーズ!だそうです。

Journal of Food Scienceに掲載されたオークランド大学のBryony James教授のレポート「ピザを焼く際の、異なるチーズの特質とピザの定量化におけるチーズの機能と相関性」で結論づけられたもので、常に人々がピザに期待するちょうど良い焦げ目を理想的につけることができるチーズを科学的に分析するというものでした。

チーズの焦げ目は、熱を加えられたチーズの中に含まれている水分が熱によって蒸発してプク~っと膨れ、その薄くなった膜の部分に熱が多く加わり焦げ目ができるもので、ポイントになるのは脂質の量と弾力性だそうです。

研究ではモッツァレラのほかにもチェダーチーズ、コルビーチーズ、グリュイエール、プロヴォローネも用意しました。そして、特別な機械視覚を使用してピザが焼ける工程を映像で分析し、焦げ目の付き具合、油分の量、泡の出方などを計測しました。その結果、脂質が低く弾力性があるため熱が加わった際に他のチーズよりも大きな泡が出来るモッツアレラチーズが一番ピザに適しているチーズの座に輝いたようです。

もともと、ピザの代表マルゲリータはモッツァレラだし、アメリカのピザもモッツァレラとゴーダチーズをミックスしたものがポピュラーだったりするので、こんな研究バカバカしいと思うかもしれませんが、James教授はミクロレベルでチーズのことを理解しておくことによって、よりローファットで健康的な新しいチーズの開発の助けになる可能性があると考えているようです。

また、ピザのもう一つの重要な材料「ソース」については、今回の研究ではあえて外したので、別途、ピザに最適なソースは?の研究をする予定にしているようです。

いろんなチーズを用意して、あなた好みのベストなピザ用チーズを見つけてみるのも楽しいかも。

source: NPR via Engadget

Darren Orf - Gizmodo US [原文]

(junjun)