グーグルストリートビュー、世界の神々の顔にボカシをいれる…

    グーグルストリートビュー、世界の神々の顔にボカシをいれる… 1

    プライヴァシー的にNG出ちゃうんで、ちょちょいとやっちゃいますね。

    グーグルのストリートビューと言えば、プライヴァシーへの配慮のため映っている人にはボカシがはいるようになっています。何万枚という写真にボカシをかける作業は、人の手ではなくもちろんコンピュータが行なうわけです。

    でも、コンピュータとやらは、まだまだ得手不得手がありましてね…。ほらね、こういうことも起きるわけです。世界中にある、多くの宗教的建造物、仏様やキリスト、はたまたスフィンクスの顔にまでボカシが入っております。

    ストリートビューのボカシ神さまに注目したのが、フランスとイラストレーターMarion Balacさん。画像を集めて「Anonymous Gods」という作品を作りました。んもう、モノ好きね。

    グーグルストリートビュー、世界の神々の顔にボカシをいれる… 2

    グーグルストリートビュー、世界の神々の顔にボカシをいれる… 3

    140926anonymousgods02140926anonymousgods04140926anonymousgods05140926anonymousgods06140926anonymousgods07140926anonymousgods08

    クリックで拡大します。

    source: Marion Balac

    Adam Clark Estes - Gizmodo US[原文

    (そうこ)