29年も前の名機ーボードIBM Model Mの復刻版、の日本語版

2014.10.17 20:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

141016-UN4KPHA_01.jpg


キーの打鍵音はとにかくうるさいんですが、これがまたいいんです。

ミサワばりにカチャカチャカチャッターン!をしてみたい皆さま、ダイヤテックのキーボード「Unicomp Ultra Classic 106日本語 White Buckling Spring USB」はいかがですか?

なんとも古めかしいデザインですがそれもそのはず、このモデルは1985年にリリースされたIBM 3161/63で使われていたキーボードModel Mの復刻版。バネがキーを支えているバックリングスプリング式キーボードと、構造までも当時のキーボードそのままに作り込んでいます。

昨年登場したモデルとの大きな違いは、かな表記があること。そう、当機はIBM PS/55Zに付属していたIBM 5576-A01の復刻版でもあるのです。



キーボードの音って、ほんと千差万別。80~90年代にかけてのサウンドをリアルに体感したい皆さまにもお勧めです。ただし…


141016-uniquality.jpg


金型が古いため、バリやヒケがあったり、キーが傾いていたりすることもあるそう。このあたりもヴィンテージ感あふれてますよね。


source: ダイヤテック

(武者良太)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • FILCO Majestouch2 108フルキー茶軸日本語配列 USB&PS2両対応 Nキーロールオーバー対応 独Cherry茶軸採用メカニカルキーボード ブラック FKBN108M/JB2
  • FILCO
  • FILCO Majestouch MINILA Air Cherry MXスイッチ茶軸 日本語配列カナなし Bluetooth3.0ワイヤレス接続 ダブル親指Fnキー配列コンパクトメカニカルキーボード 6キーロールオーバー ブラック FFBT68M/NB
  • FILCO
特別企画

家事で空気は汚れる? 「Dyson Pure Cool Link」でチェックしてみた

Sponsored by Dyson 風が強くて気持ちいい扇風機と、微細なアレルゲンも取り除いてくれる空気清浄機。2in1なダイソン・エアマルチプライアーシリーズ最新モデルが、さらなる進化を遂げました...
続きを読む»

・関連メディア