300馬力でガンダムルックスなオートバイ。カワサキ「Ninja H2R」

300馬力でガンダムルックスなオートバイ。カワサキ「Ninja H2R」 1

パワーもルックスもブチ切れてます。

直4の998ccエンジンスーパーチャージャーを搭載、300馬力を後ろのたった1輪で地面に叩きつけるモンスターバイクが「Ninja H2R」です。名前から想像できるようにカワサキ製ですが、トランスフォーマーとかマジンガーとかクロスボーン・バンガードのモビルスーツと言われたら信じちゃいそう。

しかしカナードをつけたバイクって...。そこまでしてダウンフォースを発生させる必要があるのか...。

スーパーチャージャーは川崎重工業のガスタービン&機械カンパニー、航空宇宙カンパニー、技術開発本部からの技術支援のもと、カワサキモータースが設計したとのこと。

300馬力でガンダムルックスなオートバイ。カワサキ「Ninja H2R」 2

フレームはドゥカティのようなトレリスフレーム。エンジンまわりもコンパクトですね。

300馬力でガンダムルックスなオートバイ。カワサキ「Ninja H2R」 3

こんなのどこで走るんだと言われたらそれはもちろんサーキット。クローズドコース専用車両なのです。

とはいってもカワサキですもの。11月6日からはじまるミラノショーで、一般公道仕様車も発表予定です。

かっこいいかどうかは意見がかなり分かれそう。でも、実にカワサキらしい!

source: カワサキモータース

(武者良太)