新幹線鉄道開業50周年を記念した新幹線柄の百円玉と千円玉

新幹線鉄道開業50周年を記念した新幹線柄の百円玉と千円玉 1

コンプリートしたい!

夢の超特急、東海道新幹線が開業して50年。10月1日から売り出された「東海道新幹線開業50周年」記念入場券は、翌日の2日には売り切れるなど、フィーバーしている今日この頃ですが、この新幹線デザインの記念硬貨で確変となるかもしれません。

百円硬貨の表面に描かれるのは東海道新幹線(N700A)、山陽新幹線(500系)、東北新幹線(E5系)、上越新幹線(E4系)、北陸新幹線(E7系・W7系)の5種類で、裏面は共通で0系新幹線。ギザが斜めになるなどの特色もあります。

なお他の路線も政令で定めてから、財務省から発表されますよ。

新幹線鉄道開業50周年を記念した新幹線柄の百円玉と千円玉 2

千円硬貨はオモテもウラも0系新幹線。しかも11色カラーの虹色発色です。純銀製というのもたまりません。

記念百円硬貨の申込予定時期、発行枚数、販売価格はまだ未定。千円硬貨は10月からの申し込みで発行枚数は5万枚。お値段は8,300円となっています。

新幹線鉄道開業50周年を記念した新幹線柄の百円玉と千円玉 3

また新幹線鉄道開業50周年記念切手シートも販売されますよ。描かれるのは0系、100系、300系、400系、500系、N700系、N700A系、新800系、E1系、E2系、E5系、E6系にドクターイエローと、密度感たっぷり。こちらは1シート820円で120万シート発行されます。

source: 造幣局日本郵便

(武者良太)