ATMをルート化して現金を引き出す手口が横行中…

141009atmroot.jpg

日本では大丈夫なのでしょうか?

iPhoneだったらJailbreak(脱獄)、Androidならばroot(権限)の取得によって、通常では行なえない動作まで可能になってしまうわけですが、それを街中の銀行ATMでやってしまったらどうなっちゃうのでしょう……。

なななんと、いまヨーロッパやロシアで問題になっているのは、ATMをroot化してしまい、中にどれだけ現金が入っているのかをチェックして、好きなだけ自由に引き出せるようにするハッカー集団による犯罪の横行だそうですよ! いざroot権限を取得してしまえば、PINコードの入力のみで、簡単にATMからダイレクトにお金をガッサガサと吐き出させることができてしまうんだとか。

従来のスキミングなどの手法とは異なり、だれかの口座から現金を勝手に引き出そうとするのではなく、そのままATMの中身ごとゆすり取る新手の同手口は、どこまで被害が拡大していくのか予断を許さないそうです。犯罪組織の技術レベルの向上は格段に速いだけに、セキュリティ対策のほうが追いつかなくなってきそうですよね。

Top image by Catatronic under Creative Commons license

source: Kaspersky via Ars Technica

Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文

(湯木進悟)