BBCの野生動物ドキュメンタリー製作者が語る「真の姿」を至近距離から捉える方法

テクノロジーの進化が、自然への理解をまた一歩深めました。

BBCで野生動物の映像を製作しているJohn Downerさんは、カメラの進化がゲームのルールをどう変えたかについて、Getty Imagesチャンネルで紹介しています。新たな小型HDスパイカメラは大抵どこにでも隠せるため、Downerさんチームはかつては実現不可能だった方法で野生動物の「真の行動」を捉えられるようになったそう。

雪塊や貝殻、ペンギン、ウミガメ、魚の形までいろいろありますが、上手に興味をひいたり無視されるようにしたり…という動物たちとの駆け引きは、やはり熟練の経験によるものなのでしょう。

野生動物たちの神秘的な姿や遊び心いっぱいの表情は、こうやって私たちのもとに届いているんですね。

Omar Kardoudi - Gizmodo SPLOID[原文

(Rumi)