山やスノボで活躍しそうなスマホを無線機に変身させるケース「Beartooth」

山やスノボで活躍しそうなスマホを無線機に変身させるケース「Beartooth」 1

いざというときの備えにも。

山や渓流などのレジャーシーンでスマートフォンを連絡に使うのはもはや当たり前の風景ですが、それでもやっぱり怖いのは電波が届かないこと。電波がなければ、スマホもただの板切れ…とまでは言いませんが、かなり困っちゃいますよね。

でも、このスマートフォンを無線トランシーバーに変身させる「Beartooth」ケースを持っておけば、電波の届かない山奥でも仲間とコミュニケーションがとれるのによさそうなのです。

Beartoothは通話・暗号化したメッセージの送受信・自分の居場所の通知、SOSメッセージの送信までが可能になります。無線は数キロまで届くとのことで、あまり離れるとお互いに通信できない可能性もありますが、仲間内で使うには十分でしょう。SOSメッセージは体力に自身がない人にとって非常に安心できるものとなりそうですね。

現在Beartoothは仮予約を受付中。ですがFCCの認可が下りていないため、販売はまだ無理。もちろん日本での利用も当分先になります。単純な連絡手段に役立つのはもちろん、もしかしたら野外でのかくれんぼ、みたいな使い方もできるかもしれませんね。

Source: Beartooth

(塚本直樹)