ラグジュアリーとテックの接近? NFC搭載ダイヤモンド・ジュエリー

ピッとやれば、愛のデジタル空間へ繋がる。

注目のApple PayもNFCを採用し、近距離通信テクノロジーに注目が高まりつつある昨今。とうとうNFC搭載のダイヤモンド・ジュエリーが登場しました。ジュエリーブランドとしては世界初の試み。

日本のブランド「CORE JEWELS(コアジュエルス)」が発表したアクセサリー「one」は、NFC搭載ジュエリーと専用端末が”触れ合う”ことで、クローズドSNS的なサービス「one-Time of Love-」に飛ぶものです。

NFCを搭載したことによって、婚約指輪、あるいは結婚指輪&家族の証というモノ的な価値だけでなく、所有者だけのスペシャルサイトが提供され、他人の目を気にせず文章や写真、動画をシェアできるというコミュニケーション価値が付与されました。一生の記念品として、ダイヤモンドをあしらっているので価格もなかなかですが、目に見えないデジタルの刻印としてジュエリーにNFCを搭載するというアイディアもなかなか。

ラグジュアリーとテックの接近? NFC搭載ダイヤモンド・ジュエリー 1

今のところ、PC(Mac,Wndows)に専用リーダー(別売)をつけるか、NFC対応のAndroidスマートフォンをかざすかで、「one-Time of Love-」に飛ぶことができます。Apple Pay用にNFCを搭載しているiPhone 6 / 6 Plusは残念ながら未対応。NFCそのものはいろいろなアクションが想定できるテクノロジーなので、今後の展開にも注目が集まります。

現在、サイトにて先行予約を受付中(11月10日まで。予約者は専用リーダーが無料で付属)。12月10日より販売予定とのこと。お問い合わせは下記まで。

source : CORE JEWELS

(尾田和実)