テスラが新たにDを発表? CEOイーロン・マスクがツイッターでほのめかす

テスラが新たにDを発表? CEOイーロン・マスクがツイッターでほのめかす 1

「D」の真相は。

日本でもモデルSの上陸で話題となっているテスラ・モーターズから新情報です。CEOのイーロン・マスクがツイッターで「10月9日にDと何かを公開する」とつぶやき、すでに1万回以上リツイートされています。

いかにもほのめかす感じのつぶやきで写真からはモデルSのような車のフロントしかわかりません。ネットではすでに「D」についてさまざまな憶測が飛び交っています。

Dual Motorの「D」?

テスラ社は以前からAWD(All-Wheel-Drive: 全輪駆動)の技術に力を入れているとされ、今回現モデルのSに何かしらのアップデートが加えられるんではないかと考えられています。モデルSがさらに強力になればテスラがより一層他社を引き離しそうです。

Driverlessの「D」?

イーロン・マスクは昨年セルフドライビングカーについて尋ねられた時、驚くことに「テスラ社の車は3年以内にセルフドライビングになる」と語っています。今回の発表はまだ早い気もしますが、進歩を報告するぐらいはあるかもしれません。

他にもSの次世代車種モデルXに関係するのではないか? バッテリーが強化されるのではないか、などいろいろ噂されているようですが、現段階ではモデルSの進化が1番ありえそう。にしてもあんなツイートされたらかなり期待してしまいますね。SpaceX社の本部の近所、ホーソーン空港での発表から目が離せません。スタートは現地時間10月9日午後7時です。

source: Slate, Forbes

(ケンタロー)