もうズルできない。鼓動に合わせてアシスト「Falco electric wheel」

もうズルできない。鼓動に合わせてアシスト「Falco electric wheel」 1

鼓動でスパルタエクササイズ。

電気自転車でのエクササイズ。傾斜に合わせてアシストを調節するやり方などがありますが、ちょっと疲れてくるとアシストを大きくしたりしてズルしちゃったりしません? そんな自分を甘やかしがちな人でも、Falco electric wheelを取り付ければもうそんなことはできなくなりますよ。

もうズルできない。鼓動に合わせてアシスト「Falco electric wheel」 2

Falco electric wheelは、ユーザの鼓動に合わせてアシストを調節するキット。例えば心拍数を140に設定したら、140になるまで一定の負荷でキープしてくれるんだそうです。確かにこれなら心拍数を低めに設定しない限り、もうズルできないわ。

ちなみにこの電気自転車に人間のバイオデータを組み込むテクノロジーの開発には、7年掛かったそうです。

もうズルできない。鼓動に合わせてアシスト「Falco electric wheel」 3

とはいったものの、実はこのキットは運動好きの若者向けではないみたいなんです。体型のために運動はしたいけど、心拍数などに不安を覚える年齢のサイクリストをターゲットにされているようですよ。

そのほか16のセンサによってどのくらい自転車に乗っているかや、どのくらいの電気を生み出したかなども記録されていて、アプリで確認することができます。多角的な視点から自分を観察しつつ、エクササイズに取り組めるような機能が充実してそうです。

連絡も運動も、もうスマホやパソコンなしでは思うように楽しめなくなっていますな。

source: FAST COMPANY

(今野愛菜)