iMac即行ハンズオン:美、美、美、ゴージャス

141017imaceyeson.jpg

とにかくゴージャスという話。

アップル発表会の現場にいる米Gizmodoから、ソッコーのレヴューです。とにもかくにも美しい、と。どれだけ美しいかというと、ビックリして顎が外れるくらい。ぼーっと魅入ってしまうくらい。また、その美しさをより楽しむには、少し距離をとってディスプレイを見ることだともいいます。5Kの美しさとそのインパクトがまじまじとわかる、と。

また、斜めアングルから見るのもオススメ。斜めからでも、その明るさ、ディティール、コントラストをしっかりと見ることができますから。ハンズオンでは、残念ながら写真や動画編集を試してみる時間はありませんでしたが、それでも新iMacで劇的に作業が変わるというのはわかりました。ズームイン/アウトする手間なく、ディティールが、多種多様な色が見えるからです。そりゃ、作業効率は格段にあがりますね。

実物を見て米Gizmodo曰く「こんなすごいディスプレイの端末を2499ドル(25万8800円)で売りにだすなんて、アップルはクレイジー!」ですって。クレイジーな美しさ、それがRetina 5KのiMacなのです。

141017imaceyeson01.jpg

141017imaceyeson02.jpg

141017imaceyeson03.jpg

141017imaceyeson04.jpg

141017imaceyeson05.jpg

141017imaceyeson06.jpg

141017imaceyeson07.jpg

141017imaceyeson08.jpg

141017imaceyeson09.jpg

141017imaceyeson10.jpg

141017imaceyeson11.jpg

141017imaceyeson12.jpg

141017imacfullspec13.jpg

141017imacfullspec14.jpg

141017imacfullspec15.jpg

Sean Hollister - Gizmodo US[原文

(そうこ)