iWorksのインターフェイスがYosemite仕様になります

iWorksのインターフェイスがYosemite仕様になります 1

フラットフラット!

Mac OS Xの新バージョン「Yosemite」では、グラフィックが刷新されています。フラットなデザインになっていますね。

それを受けて、iWorksもバージョンアップ。インターフェイスがYosemite同様フラットなデザインになっています。

見た目だけじゃなく、機能もブラッシュアップ。

Numbersではワンステップでテーブルを切り替えたり、Pagesでは新しいスライドバーが追加されています。Keynoteでは、いくつかのテキストエフェクトが追加されました。

iWorksの新バージョンは、Yosemiteと一緒にリリースされます。ということは今日ですね! しかも無料ですよ。アップルって太っ腹だなー。

source: アップル via 9to5Mac

(三浦一紀)