MacユーザーだってBDドライヴが欲しい。そう思っている貴兄に

MacユーザーだってBDドライヴが欲しい。そう思っている貴兄に 1

ブルーレイ。いい響きだ……。

Mac Pro、iMac、Mac mini、MacBook Pro、MacBook Air。どれも光学ドライヴがありません。

最近ではソフトもインターネットからダウンロードする方法が主流となってきていますし、音楽も動画も、インターネットからダウンロードしたりストリーミング再生するのが当たり前になっているため、それほど不便に感じていないかもしれません。

でも、でも! 光学ドライヴが必要なときだってあるんです。そんなときは、外付けドライブを用意しましょう。

ロジテックのポータブルBDドライヴ「LBD-PUB6U3MSV」は、9.5mmの超薄型ドライヴを採用し、本体厚さ14mmという薄さを実現。重量も230gと軽量です。USB3.0接続で、USBバスパワーに対応しているので、ケーブル1本接続するだけですぐに使えるというのも魅力的です。

この薄さ軽さでBlu-rayビデオを再生できるだけでなく、BD-RE/Rの書き込みにも対応。Mac用ライティングソフト「Roxio Toast12 Titanium + HD/BDプラグイン」が同梱されているので、BD-RE/Rへのライティングはもちろん、動画編集をしてBlu-rayビデオを作成するということも可能です。

デザインもMacBookにベストマッチな感じですね。

MacユーザーだってBDドライヴが欲しい。そう思っている貴兄に 2

個人的に気に入っているのは、USBケーブルが本体に収納できる点。持ち運んで使うときなどにとても便利なんですよ。

お値段は2万5450円(税抜)です、

source: ロジテック

(三浦一紀)