Nexus 9ハンズオン:デザイン重視の印象強し

141024nexus9handson.jpg

11月のリリース直前に、一足早く米GizmodoがNexus 9を触ってきました。いいの? 悪いの? どっちなの? さて、その感想を見てみましょう。

最後にHTCがタブレット端末を作った時(HTC Flyer)は、正直、重くてでかいスマートフォンという印象を受けた。が、今回のNexus 9はそれとは違う。

8.9インチ、グーグルの新たなフラッグシップタブレット端末は、昨年から愛されているNexus 7を完全に喰う存在になっている。世代交替として十分。グーグルの考えるAndroidタブレットのあるべき姿を体現している。

Nexus 7がその200ドルという低価格設定でAndroidの市民権を獲得した一方、Nexus 9の400ドルという価格は、iPadのテリトリーにがっつりと踏み込んできた。ちなみに、スクリーンのアスペクト比4:3というのも現在のiPadと同じ。OSはもちろんAndroid Lollipop、これもアップルのフラットデザインを追うようなインターフェースが特徴だ。

400ドルという価格で手に入るのは、もちろん今まで以上のプレミアムな体験。しかし、それがiPadの域に達しているかというと、正直厳しい。

141024nexus9handson01.jpg

もちろん、公正を期すために言っておくが、このハンズオンで僕がNexus 9に触れた時間は15分程度。なので、もちろん試せていないこともある。64bit Nvidia Tegra K1デュアルコアプロセッサの力が発揮されるであろう機能なんかは試せていないのだ。端末を手にとり眺め、Lollipopのホームスクリーンをいじり、持った感覚をチェックし、Taylor Swiftの曲を聞き、写真を何枚か撮った程度しか試せていない。たった15分のハンズオンでの感想…、それは頭にいれて読んでほしい。

いいと思う、素晴らしい印象を受けた。が、ライバルであろうアップルのiPad Air 2と比べると、ぐっとくる強い何かがないとは思う。大きな2048x1440のスクリーンは美しくシャープだ。しかし、どこかキラキラ感を失ったようにも感じる。

141024nexus9handson02.jpg

アルミニウムのバンド(周辺フレーム)とボタンは、プレミアム感あり。しかし、背面カヴァーはプラスチック(ゴムでソフトな手触りになるようコーティングされている)だ。せっかくのアルミバンドも、LEDのステータスバーのせいで途中切れており、パッと見は少々不格好。

最新iPadとは違い、Nexus 7と同じく見た目よりも重く感じるのも気になる。実際には、iPad Air 2よりも1グラム軽く、サイズも小さいのだが、Nexus 9はやはり両手使いが必須になるだろう。

141024nexus9handson03.jpg

なんだかんだ言っても、Nexus 9が悪いというのではない。僕が特に気に入ったのは、カラバリ白の手の馴染みだ。マットコーティングされた黒と比べて、指紋がつきにくいと感じた。また、前面にある2つのBoomSoundスピーカーもいい、音も大きい。iPadよりもずっといい。また、画面をダブルタップすることで起動できるのは、フレーム周りのボタンを探す必要がなく使い勝手がいい。

141024nexus9handson04.jpg

今のハンズオンではまだまだ真の力は見えてこない。同価格帯のアップルの最新iPadほどのプレミアム感はなかった。Nexus 9がどこまでできるのか、そのアクションを実際に見るのが楽しみでしょうがない。特に64ビットアプリの動きに期待。Nvidia Denver CPUとKeplerグラフィックのコンビがどこまでやれるのか…。

追記:上の評価を大きく変える可能性があるとしたら、それは130ドルのオプションでつけられるマグネティックキーボードカヴァーだ。これがあれば、Nexus 9タブレットがより実用的なオフィス使用にも耐えられる。写真はNGだったが、数分キーボードには触れることができた。5ミリという薄さでは信じられないほど使い勝手抜群。カヴァーとしても優秀で、表も裏もしっかり包み、折りかた次第ではタブレットスタンドにもなる。膝の上でもバランスがとれる。キーボードを打つ感覚もよくて、これならストレスを感じないだろう。

141024nexus9handson05.jpg

141024nexus9handson06.jpg

141024nexus9handson07.jpg

141024nexus9handson08.jpg

141024nexus9handson09.jpg

141024nexus9handson10.jpg

141024nexus9handson11.jpg

141024nexus9handson12.jpg

141024nexus9handson13.jpg

141024nexus9handson14.jpg

141024nexus9handson15.jpg

あくまでも15分のハンズオンでの感想ですが、ちょっと辛口かもしれません。その原因はやはり、前モデルからぐんと上がった値段にあるのでしょう。Nexus 9が高いというよりも、今までが市場を掴むために安すぎたというのが正しいのでしょうが、人はなかなか値上がりを受け入れられないものですよね。

日本発売は11日4日。予約受付は10月18日から始まっていますよ。

Sean Hollister - Gizmodo US[原文

(そうこ)