Office for iPadが日本でも年内から利用できるよ

141002nofficeipadjapan.jpg

とうとう日本にもやってきました。

今年3月にOffice for iPadリリースされましたが、日本では利用できずにやきもきしていた方も多いのではないでしょうか? でも、もうこれからは大丈夫。年内に日本でのサービスが始まるとマイクロソフト公式で発表がありました。

しかも、日本で提供されるのはきちんとローカライズされた日本語版。使い方に悩むこともありません。あと、商用利用もできます。マイクロソフトの本気度が伝わってきますね。

Office for iPadを利用するにはOffice 365のサブスクリプション(月額・年額での利用料金支払い)が必要です。今回同時に発表された年額1万1,800円のOffice 365 Soloと組み合わせて使えば、 iPadでもデスクトップ(2台まで)でも最新のOfficeが使えてさらに便利になりそうな予感です。

image by focus.it

source: マイクロソフト

(塚本直樹)