どこでも眠れるダチョウ枕の弟分、その名もオストリッチピローミニ

どこでも眠れるダチョウ枕の弟分、その名もオストリッチピローミニ 1

いつでもどこでも快眠をアナタに。

2013年に登場し、ちょこっと話題になったダチョウ枕(オストリッチピロー)。形はちょっと変ですが、ストレス社会で不眠と戦う我々のつかの間の安らぎを極上のものにしてくれました。あまりの反響から続編としてキッズ用ライト版など多くのタイプが世界中で愛されています。

今回、その新作としてオーストリッチピローミニがKickstarterに登場しました。

下の2枚がオストリッチピローです。快適そうですが、荷物盗まれたりしそう...。セキュリティの面では傑作とは言えません。

どこでも眠れるダチョウ枕の弟分、その名もオストリッチピローミニ 2

どこでも眠れるダチョウ枕の弟分、その名もオストリッチピローミニ 3

そしてこちらがオストリッチピローミニです。サイズはかなり小さくなり、頭からはかぶれなくなったものの、快眠性の面では心配なさそうですね。実際オーストリッチピローって職場で使っていると顔汗が気になるのですが、ミニならその心配もいりません。

どこでも眠れるダチョウ枕の弟分、その名もオストリッチピローミニ 4

どこでも眠れるダチョウ枕の弟分、その名もオストリッチピローミニ 5

手にも肘にも装着できるこのオストリッチピローミニは、現在Kickstarterにて資金調達中です。クラウドファンディングの締め切りは10月30日ですが、既に目標金額は達成済み。今回も大反響となりそうです。

source: Kickstarter

Ashley Feinberg - Gizmodo US[原文

(Tomo)