自宅の庭でミニエアレース開催

これ、やってみたい!

自宅の庭に自分たちでコースを作り、そのコースを数台のミニクアッドコプターレースをする動画が話題になってます。

このコースは本物のエアレースさながらであり、ターンもあれば森を抜けるコースもあり、そして一周ごとにチェックゲートをくぐるというものです。あとは急上昇などがあれば完璧。

映像は本体に取り付けたものと、定点のものがあり、どちらも迫力があります。

そしてミニクアッドコプターを使うので、本物のエアレースは1台ごとで競うのに対して、数台でレースができるのが最大の醍醐味です。ただし、障害物やお互いが接触してしまい、プロペラはたくさん消費してしまうらしいです。

自宅の庭でミニエアレース開催 1

これって、このままミニクアッドコプターが普及していけば、1つの競技として成立していきそうな気がします。

でも、クアッドコプターってなかなか高価なんですよね...。

source: You Tube

(okeyuhi)