教えてあげる。プロバイダ「だけ」乗り換えてお得にする方法

2014.10.17 11:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20141004_rakutenbb001.jpg


ただ面倒なだけでしょ?

楽天ブロードバンドが期間限定のプロバイダ乗り換えキャンペーンを行っています。既にフレッツ光回線開設済みの方で、プロバイダのみを楽天ブロードバンドに乗り換えると、プロバイダ料金が24カ月間月額500円になるというもの。期間は2014年10月30日(木)まで。

そこで突然ですが、プロバイダを見直して月々の生活コストをカットしようって考えたことありますか? 引越のタイミングで回線やプロバイダを変更する方もいると思いますが、一度契約してからずっと同じプロバイダを使い続けている…という人も結構多いのではないでしょうか。

「安いプロバイダに乗り換えると使い勝手が悪くなりそう」と今思った方、それは間違ってますよ。プロバイダを安い方に乗り換えることで通信回線が不安定になるとか、通信速度が著しく低下するということはありません。

プロバイダとはインターネット接続業者のことで、光ファイバーやADSLなど各回線からインターネットに接続するサービスを提供しています。例えばフレッツ光の回線を新規利用する場合は、NTT東日本・西日本と契約するのと同時に、プロバイダとも新規契約する必要があります。が、すでにフレッツ光等の回線契約をしている場合は、工事は不要で設定変更のみでプロバイダだけを乗り換えることが可能なんです。

つまりプロバイダを変えてもフレッツ光を使っていることは変わりないので、通信環境は光回線のまま。フレッツ光の回線ごと乗り換えなくてもいいんですね。

なので最低利用期間が終わっているプロバイダなら乗り換えるのがお得。ではどんなプロバイダに乗り換えればいいのでしょうか?


20141004_rakutenbb009.jpg


すでにフレッツを利用しているなら、じゃあ、プロバイダは何でも良いんじゃないの? だったら少しでもオトクなプロバイダに乗り換えたら良いじゃないか!

そこでオススメしたいのが楽天ブロードバンドです。楽天ブロードバンドなら工事は不要、簡単に乗り換えができて、今なら24カ月間月額500円のキャンペーンも行っているんです。


プロバイダを乗り換えるとどれくらいオトクなの?


20141004_rakutenbb003.jpg


じゃあ、実際にどのくらい節約できるのでしょうか。NTT東日本のフレッツ光回線を利用した「楽天ブロードバンド 光ホームタイプ ギガ・スマート」を利用する場合、プロバイダ料金は月額料金950円となります。

それが今なら10月30日まで行われている楽天ブロードバンドのプロバイダ乗り換えキャンペーンで、24カ月間月額500円になるんですね。

2年間のプロバイダ料金だと2万4000〜6400円ほどかかるところが多いですが、楽天ブロードバンドだと1万2000円になるので、最大1万4400円もオトクになる可能性があります。チリも積もれば山となる。気づけば結構な額になっています。

さらに楽天ブロードバンドは初期費用は0円。しかも楽天ポイントが毎月100ポイントもらえるという、嬉しいおまけ付きです。

ここまできたら変えない理由は「ただ面倒くさいだけ」になりませんか? なのになぜみんなやらないんだろう? そこで面倒くさがり男子の代表としてギズモード副編集長・松葉信彦、通称マツバンに問いただしてみることにしました。副編集長としてガジェットやネット環境に精通しているにもかかわらず、なぜ彼は乗り換えないのか?


とある取調室にて…


20141004_rakutenbb01.jpg


マツバン「なんで俺はこんなところにいるんだろうか…」

コツコツコツコツ…

BBクイーン「マツバン?」

20141004_rakutenbb03.jpg


マツバン「…えっと誰ですか?」

BBクイーン「私はBBクイーン。なぜBBクイーンかって? そんなの決まってるじゃない。ブロードバンド(BroadBand)のことならお任せ、ブロードバンドの女王だからよ。ところでアンタ、けっこうな面倒くさがりなんだって? プロバイダ変えるのが面倒なんだって? だから私が教えにきてあげたんだけど?」


20141004_rakutenbb02.jpg


マツバン「はあ…(なんだこの高圧的な人…つかキャラ変わってない? なんか面倒くさそう…)」

BBクイーン「ところでアンタ、今、何年同じプロバイダを使っているの?」

マツバン「はい? (何年も使い続けてるの前提? いや、まぁそうだけど)」

BBクイーン「どうせ変えてないんでしょ。で、どれくらい?」

マツバン「えっと。たぶん、7、8年くらいですかね…? ずっと引越してないし、プロバイダ変えるのも面倒で」


20141004_rakutenbb05.jpg


BBクイーン「はあ? アホじゃない? 愚か者? 愚の骨頂だわアンタ。何も考えずに毎月お金をプロバイダに垂れ流してるわけ?」

マツバン「いや、なにも考えてないわけではないですが…」

BBクイーン「そんなの最低利用期間はとっくに終わってるよぜったい。入会した時の何らかのキャンペーンもとっくに切れてるし、縛り契約もなくなってる。ちょっとプロバイダの契約状況を確認してみなさい、今すぐに!」


20141004_rakutenbb07.jpg


マツバン「あ、縛り期間とっくに過ぎてました」

BBクイーン「ほらあ、言ったでしょう。プロバイダは携帯回線と同じように、違約金が発生する期間が設定されていることが多いんだけど、最低利用期間の2年過ぎると縛りが切れていることがあるのよ。だから乗り換えを検討するなら、まずは現在契約しているプロバイダの契約書などを確認して、縛り期間をチェックするの、わかった?」

マツバン「は、はい」


20141004_rakutenbb006.jpg


BBクイーン「でもアンタ、なんでとっくに縛り切れているのに見直さないわけ? 新しいiPhoneが毎年出る度にどこにMNPしようとか、どこの下取りキャンペーンがオトクとか、そういうのは楽しそうに一生懸命考えてるくせに」

マツバン「いや、プロバイダはインフラというか、一度契約したら水道料金や電気料金みたいに継続して使うものだと思い込んでたんですよね。プロバイダを乗り換える発想とかなかったというか…工事の立ち会いとか面倒くさいし…」

BBクイーン「はい、2度目の『面倒くさい』いただきました。しかし本当に思慮が及ばない愚かな男ね。フレッツ光の回線を変えるのと、プロバイダだけを変えるのは話はまったく別」

マツバン「なにが違うんですか?」

BBクイーン「確かにフレッツ光は生活インフラだし、回線を新しく契約するのは工事が必要なことが多い。でもプロバイダは違うのよ。大間違い。すでにフレッツ光を使っているなら、楽天ブロードバンドに乗り換えるための工事は不要なの。いい? 工事は不要で、インターネットで申し込むだけで3日〜1週間程度ですぐに使えるようになるの。それだけで2年間で最大1万4400円得するのよ、アンタは」


20141004_rakutenbb08.jpg


マツバン「すごいっすね…知りませんでした…」

BBクイーン「だからといって油断しないこと。楽天ブロードバンドに申し込んだ後、3日から1週間程度でプロバイダアカウントのIDとパスワードが届くわよね。その設定をルータにするに今使っているプロバイダを解約しちゃうと空白期間ができて、ネットに接続できなくなっちゃうから気をつけるのよ」


20141004_rakutenBB04.gif


マツバン「ネットで申し込んで、その後届いたアカウントをルータに設定をして、その後に今のプロバイダを解約すればいいのですね? それだけで毎月の固定費が浮くんですよね?」


20141004_rakutenbb09.jpg


BBクイーン「そう、やっとわかってきたみたいね。頭の回転が悪いのね」

マツバン「じゃあまた今度落ち着いたらやります」

BBクイーン「はあ? アホじゃない? 愚か者? 愚の骨頂だわアンタ。今回は10月30日(木)までの期間限定なんだから今すぐやらなきゃダメよ!」

マツバン「あ、でも、そういえばプロバイダのメールアドレス変わりますよね? そういうの変えるとまた面倒だし…」

BBクイーン「ふーん、それホントに使ってる?」

マツバン「あ、いや、もう何年も見てないし、いまはフリーメールアドレス使ってます」

BBクイーン「そうそう、わかってきたようだね、アンタ」

マツバン「はい。こんなに簡単なら乗り換えてみようかな…」

BBクイーン「すでにフレッツ光を使っている人ならいますぐ楽天ブロードバンドに乗り換えない理由はないと思うの。だってそうでしょ?」

マツバン「は、はい」

BBクイーン「わかったなら今すぐここにあるプロバイダ月額料金24カ月500円ルールをよーく読んで」

マツバン「わっかりましたー」

BBクイーン「一瞬の面倒臭さを乗り越えるだけで、お得になるのは間違いないんだから。わかったわね? 毎月のプロバイダ料金が500円になるキャンペーンは2014年10月30日(木)まで。申し込みはここからよ。さあ、面倒臭がらずに!」


20141004rakutenbb10.jpg


source: 楽天ブロードバンド:【プロバイダのみ変更の方】プロバイダ月額料金24カ月500円

(mayumine)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア