マテリアル・デザインの新しいGoogle Calendarが登場

141106_googlecalenderapk.jpg

いち早くマテリアル・デザインを体験したい。

Android史上最大のアップデートとも言われている「Android 5.0(別名:Lollipop)」が11月5日(水)から、一般にロールアウトされました。でも現時点ではNexusシリーズとGoogle Play Edition端末のみ。しかも全てのユーザが対象ではなく、まだインストールできていないユーザも時間を置いて徐々に対応します。

先日11月3日にも、グーグルのカレンダーアプリ「Google Calendar」が、Android 5.0向けにアップデートされました。マテリアル・デザインに合わせた色合いとアニメーションに加え、ユーザがより使いやすいように、アシスト機能も向上しています。サードパーティ製のカレンダアプリを使っていた人も戻りたくなるぐらい、使いやすいものになっていますよ。

でもこちらも徐々にロールアウトしていく形。そこで「自分のデヴァイスに届くまで待っていられない」というアーリーアダプタな人に向けて、Android専門のWebブログ「Android Police」が新しいGoogle Calendarの「APKファイル」を紹介しています。

APKMirrorのこちらのページから、Android 4.0.3以上のバージョンをインストールしたデヴァイスにダウンロードすることで、既存のGoogle Calendarアプリを新しいバージョンに置き換えることができます。ただし、デヴァイスやバージョンによっては不具合などが発生するかもしれないので、自己責任で!

source: APKMirror via BGR

(徳永智大)