Apple Watchの開発キットが配布開始。大小モデルの画面解像度も判明

2014.11.19 14:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

141119niwatchkaihatu2.jpg


大小で解像度が違うのね。

アップルは自社製スマートウォッチ「Apple Watch」の開発キット「WatchKit」を発表しました。

これを使えば、Apple Watch用のアプリが開発できるようになります。アプリにはアクション通知やGlances機能などを組み込むことが可能。

Apple Watchの発売日は来年の春ですが、それにあわせてさまざまなアプリが開発されると思うとワクワクしてきますね。TwitterやFacebookのApple Watch版アプリはどんなインターフェイスになるんだろう?


141119niwatchkaihatu.jpg


また、今回の発表の中でApple Watchの画面解像度が判明しました。大きいモデル(42mm)が縦390×横312ドット小さい(38mm)方が縦340×横272ドットです。

あなたはどっちが欲しいですか?


source: 9to5Mac

(塚本直樹)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Jawbone UP24 by JAWBONE JP ライフログ リストバンド 活動量計 ( アプリ連動 / Bluetooth 同期 / オニキス / サイズ M ) JL01-52M-JP
  • Jawbone
  • Jony Ive: The Genius Behind Apple's Greatest Products
  • Leander Kahney|Portfolio
特別企画

家事で空気は汚れる? 「Dyson Pure Cool Link」でチェックしてみた

Sponsored by Dyson 風が強くて気持ちいい扇風機と、微細なアレルゲンも取り除いてくれる空気清浄機。2in1なダイソン・エアマルチプライアーシリーズ最新モデルが、さらなる進化を遂げました...
続きを読む»

・関連メディア